忍者ブログ
ROCK/FOLK/BLUES/3人のバンチョーからなるアコースティック・ギター・ユニット☆ 洋楽のカヴァーを中心に、お洒落でお気楽な音楽活動を展開中!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさんは高宮マキというアーティストをご存知ですか?

1998年に、宇多田ヒカルの”Automatic" がミリオンセラーを記録したのを期に、日本では空前のR&Bブームになりましたね。
今ではそれらしい人が沢山いて、まるで演歌のこぶしのようなR&B特有のソウルフルな歌いまわしが世の中に氾濫しています。
そんな流れの中かはどうかは知りませんが、彼女も2002年に東芝EMIからメジャーデビューをしました。
私は、その翌年にひょんなことから「鍵穴」という曲を耳にして彼女の存在を知ったわけですが
先にも書きましたが、現在の和製R&B(和製って書いちゃったよ~)にありがちな、わたし歌が上手なのよ~的な歌い上げる感じがなく、少し脱力感のある抑えたような彼女の歌声が気に入りました。
バックの演奏もシンプルなアレンジでありながらも、要所に大人な感じのブラスがこれまた控えめに入ってたりして格好いいです。

最近になってまたその唄を聴いてみたくなって、ネット・オークションで彼女の「鍵穴」の入っているアルバムを探してみたところ、ありました!しかも新品未開封で!しかし驚きました!!
その出品のお値段がですね、なんと200円なんですね。
200円って何?
確かに私の周囲でも彼女の名前を聞いたことはないし、私が勝手に過大評価しているとしてもですよ。
なんでぇー??
けれども聴きたいので入札しました。悲しいけれどちょっと嬉しい小市民です。
結局200円で落札です。送料や手数料のほうが高いです。(高宮さんごめんなさい。)

あんな素晴らしいアーティストの音楽がこれで、コンビニの人気商品のようにお手軽で出せば売れる和製R&Bがブレイクしている昨今には憂いを感じるばかりです。(ちょっと言いすぎか。)

ちなみに彼女は、ロンドンやアメリカでの音楽活動を経て、ここ最近日本に帰ってきたと彼女のBlogで知ることが出来ました。

ご活躍を祈ります。


   By Bluesバンチョー

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
チェックしま~す
ブレイクすると嬉しいですね。
確かに200円はないだろうと思います。
プレミアがついて入手困難になったりして!
rockバンチョー 2008/05/11(Sun)19:56:30 編集
FUN
オークションには彼女のCDが何枚かありましたが、入札者は一人もありませんでした。
これほどに無名?な方なのです。
CD届いたらまたいっぺん御回ししますので聴いてみてくださいね。
Bluesバンチョー 2008/05/11(Sun)21:12:13 編集
いいですね~。
高宮マキさんですか。いいですね~!曲の雰囲気はチャラを聴きやすくした感じで
僕なんかスライ&ファミリーストーンを思い浮かべます。スローファンク!
rock バンチョー 2008/05/12(Mon)21:07:17 編集
なるほど
からみつかんチャラね。

今日CDが届いたよ!
Bluesバンチョー 2008/05/13(Tue)22:16:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
最新CM
[11/11 フォーク番長]
[11/11 ロック番長]
[11/11 ロック番長]
[09/27 ロックバンチョー]
[06/11 yama]
最新TB
プロフィール
HN:
bancyouzu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]